あなたのお店の近くでも「PayPay」導入店増加中!?

PayPayが12月4日から大きな還元キャンペーンを開始します!

ソフトバンクとヤフーの合弁会社「PayPay株式会社」のQRコード決済サービス「PayPay」で支払いをすると、なんと決済額の「20%戻ってくる!」など、桁違いのキャンペーンを開始します。


期間は2018年12月4日から2019年3月末まで。もしくは、100億円に到達するまでとしています。1人あたりの還元は最大月額5万円までとのこと。


さらに40回に1回(Yahoo!プレミアム会員なら20回に1回・ソフトバンクとの共同企画では10回に1回)の確率で全額バックも実施しています。(還元額は最大10万円)

1人あたりの還元は最大月額5万円までですが、すべてのユーザーが月に25万円も買い物するとは思えないですし、単なる憶測にはなりますが、仮に1人の平均獲得額が5,000円だったとすると、単純計算で、100億円÷5,000円で、200万人。全額バック原資(確立2.5%〜10%)も必要ですが、PayPayは相当な人数のシェアを獲得できるのではないでしょうか。加速して広がれば、20%還元キャンペーンは意外と早く終了してしまうかもしれませんね。

ファミリーマートやジョーシンでも使える!

12月4日のキャンペーン開始日に合わせて、ファミリーマート全店・ジョーシングループ全店・ビックカメラグループ(ビックカメラ・コジマ・ソフマップ全店215店舗 ※インターネット通販はPayPay払いの対象外)でもPayPayが使えるようになります。モンテローザ系列とワタミ系列の居酒屋など既に加盟してますが、そのほか近日に、ヤマダ電機、松屋ほか、多数の加盟が決定しています。

インバウンド最大の中国市場にも効果が大きい!

訪日中国人の3人に1人が「スマホ決済ができない」ことに不満を持っている、というニュースを良く耳にしますが、「PayPay」は、中国で既に多く利用されてる「Alipay」のQRコード決済も使えることから、訪日中国人の来店促進を期待する業種からも加盟は増えそうですね。東京オリンピックに向けてシェアは伸びると感じます。

オンライン決済に対応!

また来年2月以降、「PayPay」がオンライン決済に対応し、「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「LOHACO」などで順次導入予定があることも発表されました。

あなたのお店の近くでも導入店増加中!?アプリで確認できます!

ファミリーマートや大手チェーン店のほか、H.I.S.は本日より、近日にはヤマダ電気などの家電量販店でも導入されます。そのほか、大手だけではなく、街のお店レベルでも導入店舗が増えています。
PayPayアプリをインストールすれば、全国のお店一覧マップ上(左の画像参考)から利用可能店舗(導入店舗)をスグに見ることができます。

私の住んでる地域でも導入されてるお店が結構増えておりますので、あなたのお店の周辺の導入状況を見ておいてはいかがでしょうか。

ちなみにアプリをインストールするだけでPayPay残高500円相当をもらえますし、初回5000円以上をチャージすれば1000円相当を増量チャージしてもらえます。

PayPayアプリからも加盟店登録申請ができます!

PayPayアプリからオンラインのお申し込みをするだけでお店でスマホ決済を始められます。
・特別な端末導入もありません。
・初期導入費用・決済手数料・売上げの入金手数料は0円です。※
・売上げは、最短翌々営業日に入金されます。(ジャパンネット銀行は翌日入金)
・お客様がPayPayで決済すると20%分のPayPay残高が還元されるキャンペーン等の恩恵。
 (最大還元額は月額5万円。利用額25万円相当になります。)

余談コーナー

孫正義氏率いるソフトバンクの先行投資によるシェア獲得と言えば、いまから16年前、当時ADSLは成長市場で、ソフトバンクはADSLユーザーシェアを獲得すべく、街頭でモデム機器一式を無料配布してたことを思いだします。当時は無料で機器をもらえることへの違和感がすごかったです(^_^;

他にも最近では、楽天などのオンラインショッピングモールのシェアをYahoo!ショッピングに取り込むべく、Yahoo!ショッピングにお店を出す企業側には、月々のシステム利用料を無料にしたり、出店側が負担することなく、Yahoo!ショッピングで買い物をすると5%(1%はお店負担)ポイント還元や、ソフトバンクスマホユーザー(スマートログイン設定が必要)においては10%(1%はお店負担)のポイント還元の原資負担をするなど、出店側・購入者側の両方に大きな還元をすることで着々とシェアを伸ばしています。

そして今回、成長市場のキャッシュレス決済に対して、ソフトバンクとヤフーの合弁会社「PayPay株式会社」は資金力を武器に、なんと買い物額の20%をPayPay残高に払い戻してくれるという桁違いの還元キャンペーンを開始し、またお店側に対しても初期導入費用・決済手数料・売上げの入金手数料は0円※ としており、今回も導入側・購入者側の両方に大きな還元をすることでシェア獲得を目指しています。既に知名度でも文句無しの企業による展開だけに、これまでの成功から見て、今回もPayPayがかなりシェアを伸ばし、さらにはキャッシュレス決済に新たな利用者を呼び込んでいくのではないかと思います。

(2018年12月1日 PayPayサイト「スマホ決済を導入検討されている店舗様へ」より引用)
※「読み取り支払い」のみ対象です。
※決済手数料は、本サービス開始日より3年間は無料といたしますが、その後は有償化する可能性がございます。有償化する場合は告知いたします。
※入金手数料は、ジャパンネット銀行の場合は永年、その他銀行の場合は2019年9月30日まで無料です。

お問い合せメールフォームへ
お問い合せページのタイトル
20周年を記念して、初期費用28万円→15万円キャンペーン継続中です!
ぜひ、WEB制作のお問い合せお待ちしております。
お手数をおかけしますが、まず、下記のどちらかご都合の良い方法でご連絡お願いいたします。
お問い合せ、ありがとうございます。
お問い合せ電話番号
お問い合せメールフォームへ

ページ上部へ